【2020冬のギフトカタログ発刊】お歳暮におすすめの商品を集めました!

 

花垣の冬のギフトカタログが完成しました!

こちらのブログから、カタログ掲載商品をそのままご購入いただけます。
各商品名を押すと、それぞれの商品ページに飛ぶようになっています。
限定品もございますので、なるべく早めにお申し込みいただきますようお願いいたします。

※お手元で冬酒カタログを見てみたいという方は、下記フォームよりご連絡ください。
www.hanagaki.co.jp/store/store-contact

【冬のギフトカタログ2020】

PDFはこちらから

●今年度は11/7発売。年に一度の限定品
商品番号0201、0202
「大吟醸 究極の花垣」

花垣の数ある酒の中で唯一、精米歩合35%まで磨き上げた究極の大吟醸。半年間の低温熟成により香味を整え、年に一度だけ本数限定で販売します。1本ずつ生産総数と通し番号を冠し「品質の証」としています。

●いよいよ10/23再発売。今期は50本のみの限定販売
商品番号0203
「純米大吟醸 贅乃極 七右衛門」

もろみの上澄みだけを手作業で汲み上げ、酒袋に入れて吊るし、滴り落ちてきた雫だけを斗瓶に集めた特別な純米大吟醸。最高の素材と伝統の技の限りを尽くし、賓のある香りと透明感ある味わいを追求しました。

●上質さと品格のある味わい
商品番号0204、0205
「大吟醸 超特撰」

味わい・香りともに最もバランスが取れている「中汲み」のみを集めた、極上の大吟醸。味の落ち着きも透明感もすぐれていて、穏やかで上品な1本です。高級感ある箱も人気。

●ふくよかで優雅
商品番号0206、0207
「純米大吟醸 七右衛門」

初代蔵元の名を冠したお酒。穏やかながら、米のうまみが湧き上がってくるような至高の逸品。

●花垣の定番大吟醸
商品番号0208、0209
「大吟醸 特撰」

大寒のころに仕込み、低温で長い時間をかけてゆっくり発酵させた、花垣を代表する大吟醸。

●新品種の酒米「美郷錦(みさとにしき)」を100%使用
商品番号0210、0211
「美郷錦  純米大吟醸」
※「ロンドン酒チャレンジ2019」最高賞「プラチナ賞」受賞酒
軽快で瑞々しい芳香、透明感のある、柔らかな米の甘みが特徴です。

●飲み比べセット
商品番号0212
「特撰・棚田米セット」

芳醇で滑らかな大吟醸と、米の旨みが楽しめる棚田米。味のバリエーションが楽しめるギフトです。

●今期100セット限定!
商品番号0213
「超特撰・七右衛門セット」

香り高い大吟醸と、お米の旨みある純米大吟醸を揃えました。味わいの違いをぜひあの方に。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA