【県内初!】乾杯条例が成立、本日施行♪

本日の県内の新聞(福井新聞、日刊県民福井)でご覧になられた方も多いかと思いますが、県内で初めて、大野市で「乾杯条例」が市議会で可決され、本日より施行となりました。
「乾杯条例」とは、地元の酒やワイン、焼酎での乾杯を勧めるもので、地酒の普及とあわせて伝統文化の継承や地元産業振興などを目的に、大野商工会議所が大野市に条例制定を陳情していました。
対象となるのは、市内の4酒蔵(真名鶴酒造、源平酒造、宇野酒造場、南部酒造場)の日本酒、白山やまぶどうワインのワイン、JAテラル越前が販売する地元サトイモを使った焼酎。
8/13(水)開催される大野の大花火大会では、午後7時半の打ち上げと同時に一斉に乾杯を行う予定をしています。花火大会会場でも大野の名水を入れたコップを配るほか、飲食店や家庭にもコップを配布し、飲める人は対象の酒で、飲めない人は名水等で乾杯しましょう!と呼びかけています。
県民福井
日刊県民福井
福井新聞
福井新聞
大野の人もそうでない人も、13日はぜひ花垣で乾杯してくださいね~!
【文責 田中】

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA