【社外活動】平家平 ブナ林下草刈り

本日は、弊社の治水事業の一環として3年前より続けております、平家平のブナ林の保全活動を行いました。
九頭竜森林組合様の「平家平を愛する会」の一員として年3回ほどの活動を行なっています。
平家平は大野市から車で1時間ほどのところにあります。
ブナは「森のダム」と呼ばれるほど保水力の高い樹木です。
ブナ林の下草刈りを中心に作業して参りました。下に生えているのは「オウレン」です。
2枚目の写真は、110周年記念事業の際植樹したブナの苗です。だいぶ育って来ました。
白い杭には社員の一人ひとりの名前が書いてあります。
自分のくいの周りを特に丁寧にお世話している方がいらっしゃいます(笑)
DSC_0024_convert_20130811143007.jpg
DSC_0051_convert_20130811143842.jpg
<文責 柏倉>

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA