【蔵体験】黒谷地区米生産者の方々

本日は大野市の黒谷地区で当蔵が使用する「五百万石」「越の雫」を生産してくださっている方の蔵体験です。
原料の生産者との結びつきを深める目的で昨年よりお越しいただいております。
お互いいいものをつくろうという目的が同じであるため有意義な時間を持てました。
20131207_1.jpg
まもなく蒸しあがります。杜氏と記念撮影デス。
20131207_2.jpg
釜堀りデス。底のほうを掘るのは大変であったとのこと。
20131207_3.jpg
超辛口純米の留仕込みです。黒谷地区の五百万石を使用します。櫂入れをしていただきました。
これまた、後半米が入ってきてからの櫂入れは重く想像以上に重労働です。
20131207_4.jpg
種切り前の床もみです。薄く広げて蒸し米を乾かします。
20131207_5.jpg
洗米体験です。
20131207_6.jpg
粕剥きもしてもらいました。
本日は大変お疲れ様でした。今夜は一緒に食事をしながらお酒をのみましょう。
<文責 柏倉>

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA