【限定企画!】自分だけのオリジナル貴醸酒を造ってみませんか?

仕込み水の一部をお酒に置き換え、お酒でお酒を仕込む。
この非常に手の込んだ製法によって生まれるのが貴醸酒(きじょうしゅ)です。
年々と蔵で受け継がれてきた貴醸酒を使い、翌年の貴醸酒を仕込んでいくことにより
熟成味が幾重にも重なった独特の味わいが生まれます。
平成時代の約30年にわたり年々と紡がれ、刻々と変化していく味わい。
これはまさに、時が造る神秘。

花垣では、長きに渡り貴醸酒醸造に力を入れておりますが
このたび当蔵で脈々と受け継がれてきた貴醸酒を「自分で寝かせて楽しむ」プロジェクトが
クラウドファンディングサイト「マクアケ」に登場しました。

「令和元年ビンテージの貴醸酒」
https://www.makuake.com/project/shusaron02/

このプロジェクトを企画、実施するのは
株式会社プレミアム・サケ・コンソーシアムの上野伸弘氏。
一般社団法人日本熟成酒協会理事もされている上野氏は
長期熟成日本酒BAR「酒茶論」を16年運営されるなど
熟成酒の価値・魅力の創造を信条として活動されてきた、熟成酒のエキスパートです。

この企画はおかげさまで大変好評を得て、支援金はすでに目標額に到達しており
企画の成立には成功しております。
ただ、このような商品はなかなか一般販売できるものではありませんので
興味のある方にはぜひこの機会にお試しいただきたいと思い
ブログにてご紹介させていただくことにしました。

限定本数に達し次第終了とさせていただきますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

手に入れた後もどんどん変化していく「オリジナル熟成の貴醸酒」造り。
時の流れに思いを馳せながら過ごす、価値ある時間をご堪能ください。

<文責・田中>

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA