【イベント】「花垣 酒蔵BAR」も登場します!「三大朝市物産まつり」

来月10/27(土)、28(日)は、花垣の前通り(七間通り)にて、恒例の「三大朝市物産まつり」が開催されます。
400年の歴史と伝統を誇る七間朝市の出店者が総出店するほか、農産物を中心とした「越前おおの」の特産・名産品の即売市、友好都市やゆかりのまち、近隣のまちの物産市など、各地のうまいもんが集います。
(画像は昨年のまつりの様子です)

 

本年度のまつりの概要は未定ですが、概ね下記のような内容です。

【第35回 三大朝市物産まつり】

日時 平成30年10月27日(土)10:00~16:00/10月28日(日)8:00~13:30

場所 七間通り

内容

■オープニング式典 (27日(土)10:00~)
■七間朝市出店者約40店 「越前おおの」の秋の味覚を販売
■友好都市やゆかりのまちの物産市 飛騨高山/北海道新ひだか町/北海道函館
■大野の食文化の紹介、手作り品の販売、地元土産品・工芸品・特産品の即売市
■七間茶屋(おろしそば)

問合せ先 越前大野七間朝市振興協議会 TEL.0779-69-9520(平日の午前中のみ)

花垣は両日とも店頭に出て、イベント限定酒、旬の酒等を集め、対面販売を行います。
試飲・試食もたくさん用意して、皆様のご来場をお待ちしております。

※まつり期間中の花垣の営業時間は、イベントとは異なります

28日(土)9:00~16:00/29日(日)8:00~13:30

◎両日とも店舗は17:00まで営業します!

□イベント限定!「槽搾り 純米無濾過生原酒 量り売り」2日間のみ!

冷やし樽から直接瓶詰めします♪ 720ml 1,300円(税込)

□花垣の人気酒、常温・お燗飲み比べ!

大人気の「純米にごり」「超辛純米」、ここでしか買えない「茶木屋」を
飲み比べしてみてください。

□蔵元自慢の「食べる酒粕」&「なら漬け」試食販売会!

大吟醸袋搾り酒粕「米の芯」、酒蔵手造りの「なら漬け」。
どちらも大好評の食品をぜひ、この機会にご賞味ください。

写真は昨年の「量り売り」の様子です。
今回は、イベント用に用意した限定生酒を、お客様の目の前でひやし樽から直接瓶詰します。
この量り売りは、イベントでしかお買い求めいただけないということもあり、毎年大人気です!
もちろん、つるつる一杯入れて差し上げま~す(笑)
※試飲される方は、公共交通機関でお越しください!

また今回は、5月に開催された「花垣 酒蔵まつり」で話題沸騰だった「酒蔵BAR(バル)」も再登場します!

蔵の隣にあるこちらは、花垣のいろんなお酒をグラス1杯からお飲みいただける「試飲バー」となっています。

約10種類以上のお酒があり、中にはこの時期は飲めない貴重なものも!
燗の温度帯を変えてみたり、2種類のお酒をブレンドしてみたり、お客さまの希望にも出来る限り対応させていただきました。
普段から花垣を飲んでくださっている方も、まだ飲んだことがなかったという方も、造り手たちと話をしながら、彼らが造った酒を飲む、という貴重な体験をご満足いただけたようです。

前回は初チャレンジでしたので、至らない点も多々あったかと思います。
今回はその時の反省を生かして、さらに喜んでいただけるBARにしたいと思っておりますので、ぜひ皆様でご来場くださいませ。

まつりが開催される頃、ここ大野は一面美しい紅葉が楽しめるはずです。一日ゆっくり秋の大野をご堪能いただけたらと思います。
皆様のご来場を、社員一同心よりお待ち申し上げております。
<文責 田中>

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA