【イベント】越前・若狭の地酒パーティー御礼

先日9/21(土)、秋限定「ひやおろし」をはじめとした秋上がりの日本酒&ホテルシェフのお料理が楽しめる一夜限りのパーティが開催されました。
イベントチラシ
これは、福井エリア情報誌「月刊URALA」創刊25周年記念イベントとなっており、会場の「ユアーズホテルフクイ」には約150名のお客様がご来場くださいました。
会場2
県下27蔵、60種類以上のお酒が一同に集まった、この秋最大の日本酒イベントとなったこのパーティー。
「蔵元さんとお話ししながら楽しめる」ことがウリの立食スタイルのカジュアルパーティ、ということで、13蔵の蔵元がブースを作り、ひやおろしと秋にお勧めのお酒を振舞いました。
ブース3
花垣からは、杜氏の日置と総務部の田中が参加いたしました。
蔵元は白シャツ&ギャルソンエプロンで統一、ご来場のお客様は皆様秋らしいステキな装いで、テーブルの上にはシェフが腕を振るったカワイイお料理…と、とってもオシャレなパーティーとなりました。
ブース2
花垣ブースでは「純米ひやおろし」とともに、先日の燗酒コンテストで最高金賞を受賞した「純米にごり酒」、そしてそのにごりの生原酒「純米にごり生原酒 微発砲」(未発売品)をお出ししました。
ブース1
ひやおろし、にごり酒ともにお燗したものを試していただきたく、卓上酒燗器を持ち込みました。(なんと花垣だけ!)
これが大好評で、ほとんどのお客様が燗酒を愉しんでくださり、その味わいに驚かれていました。
最後は生原酒の方のお燗も…! これがまたなんとも面白くて、皆さん感激してくださっていました!
この未発売品は、来年あたりに発売の予定をしています。どうぞお楽しみに!!
会場ではピアノと書の生LIVEも行われ、そちらにもお客様がたくさん集まっていらっしゃいました。
が、私たちは全く見れず…つД`)
ギフト用風呂敷包みのワークショップや、作家さんによる酒器の対面販売なども盛況のようで、楽しいひと時をお過ごしいただけたのではないかと思います♪
そうそう、会場には社長の南部も来ておりました。(酒造組合会長、ということでご挨拶させていただきました)
社長
当日ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
皆様とお話できて本当に楽しかったですし、勉強になりました。
またの機会にお会いできることを楽しみにしています。
P.S.ウララの皆様より写真を拝借いたしましたことを、ここに御礼申し上げます。
〈文責 田中〉

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA